二度目の断髪式 | ひめさゆり訪問マッサージ

ブログ

  • ブログ2022.07.19
    23

    施術部の伊藤です。いつもスタッフブログをお読みいただきありがとうございます。

    今年の5月20日の「恩返しの一つ」という記事に、私がある目的を持って髪の毛を伸ばしていることをお伝えしたことがあります。

    それは、抗癌剤の治療の副作用で髪の毛を失った子達、生まれ付き髪の毛が生えない子達など、髪の毛を必要としている子供たちへ、医療用としてつくられた人毛のウィッグを無料でプレゼントするという、ヘアドネーション活動をしている団体へ、髪の毛を寄付し、是非子供達やご家族の皆さんのお役に立ちたいという目的です。

    お陰様で、大分髪の毛も伸びました。殿部辺りまで伸びたので、新年度に入ってから、そろそろ寄付したいなぁと思っていました。7月に入り一度目の寄付をしてから3年が経ったこと、そして延ばす期間の目安となる年数が経ったこともあり、2度目の寄付をすることを決めました。

    1度目は、たまたま自分の誕生日の前日に髪を切って寄付したのですが、今回は自分の誕生日の次の日に、2度目となる断髪式をすることにしました。

    5月20日掲載の「恩返しの一つ」という記事にも書きましたが、患者さんの奥さんからいただいた、シュシュ(髪飾り)が4つあったので、断髪式1週間前から感謝の気持ちを込めて、日替わりでそのシュシュを付けて、一つ一つに、一日一日恩返しをしました。

    そして7月17日(日)の断髪式を迎えました。当日の朝、母に首元で縛ったところから髪の毛の長さを測ってもらったのですが、63cmあったようです。人生最長の長さでした。そうして家族の協力の下、無事2度目の断髪式を行い、寄付の準備が出来ました\(^_^)/。

    髪の毛は郵送で寄付するのですが、全盲の私の代わり、母に協力してもらい、これから郵送します。私がこうして自分の願望の一つを達成出来たのも、家族みんなの協力のお陰です。本当に有り難く感謝の気持ちでいっぱいです。

    私はこのヘアドネーション活動を始めた時、10年は続けるぞ!と決めていました。そして、今年で6年になります。あともう少しこの活動に貢献します。もしヘアドネーションに興味がある方がいらっしゃいましたら、こちらを覗いてみてください。この活動は全国で行われていますが、こちらは、仙台市泉区にある、NPO法人 HERO(ヒーロー)という非営利団体です。

    https://hairdonation.hero.or.jp/

    私は、これからも公私ともに、皆さんの幸せ笑顔を沢山広げていくために、企業理念の「慈愛の追求」に尽力していきます!

    大切な時間を使い、最後まで読んでくださる皆さん、いつも本当にありがとうございます。

    23
    23